ママといっしょ♪こそだて英語-1,2歳ちゃんクラス

こそだて英語1,2歳

英語を使ってママと歌ったり踊ったり。楽しい時間とコミュニケーションタイム♪

ママと女の子

これから英語を始めたいママ」と「初めて英語に触れるお子様」のためのこそだて英語クラス♪

「英語のホメ言葉」を大切に、ママと一緒に英語でコミュニケーションする母子同伴クラスです。

クラス概要

スケジュール 定員 金額

木・金曜日/月3回

10:00-10:50

 5組

※最小開講人数2組

月謝5,000円(税別)

※別途施設料500円/月
※入会に別途初期費用が必要

 

レッスン内容

出来ることが増えてきて、おしゃべりが上手になるこの時期のお子様。

大きく成長するこの時期だからこそ、

 ・ 英語が「楽しい」ってことを実感してほしい。
 ・ 今だからこそ育ちやすい「英語の耳」を作ってあげたい!
保護者の方なら、そう考えたことはありますよね。

そのために一番大事なことは、たくさん「楽しみながら英語に触れる」体験を継続的に積ませてあげること。
 

子育て英語では、この考え方をベースにレッスンを行います

4つの特徴
  1.  英語を使ったクラフトやお歌、ダンスにゲームとたくさんのアクティビティがメイン
     だから、お子様は英語が「楽しい」ことを心から実感できます。
     特に、この時期のお子様は体を使って大きく表現するアクティビティが大好き!
     キラキラ目を輝かせる子どもたちの姿はママも大満足です♪
     
  2.  レッスンは1クラス5名までの少人数制
     カリキュラムはお子様の個性やレベルに合わせてクラス単位で作成します。
     だから、お子様はしっかり目が行き届いた環境で、一歩ずつ着実に英語を学ぶことができます。
     
  3. 「英語を聞く」ための「ジョリーフォニックス」を導入
     まだ日本で導入事例の少ない最新のフォニックスの方法論は「英語の耳」を育てるための第一歩として最適です。
     ※当教室は「ジョリーフォニックス」の日本の第一人者の山下佳代子先生のHPに掲載されました。
     
  4.  日常生活で英語に継続的に触れる環境づくりの最大のポイントは「ママが一番の先生!」になること!
     レッスンでは「子育ての日常に使える英語フレーズテキスト」などを使用し、ママも一緒に英語にチャレンジ
     単なるレッスンの付き添いから一歩進んで、楽しみながらママも英語に触れてみましょう!
     ママがお歌を教えてくれたり、英語フレーズを口ずさんだり…。
     そんな環境はお子様にとってもママにとってもちょっとした刺激になりますよ。

 

例えばこんなレッスンです
こそだて英語-1,2歳ちゃんクラス
・ HELLOソングでレッスンスタート!
・ 定番のお歌を楽しむ。
・ 絵本や歌、ゲームにクラフト…。毎月のテーマに沿って楽しくアクティビティ。
・ ジョリーフォニックスを取り入れた英語の遊びでお勉強。
・ ママのための「日常英語フレーズ」
・ GOODBYEソング
など

 

 BEEちゃんが「よく聞かれる質問」にお答えします♪

1つ目の質問は

まだ日本語も話し始めたばかりなんですけど大丈夫ですか?
そのご質問に・・・
お答えします!
B.Bgardenでは、日本語が固まらないこの時期に英語をスタートすることは英語学習に有利だと考えています。
この時期の赤ちゃんは「耳がよい」ため、耳から聞こえた発音をそのまま再現することが上手です。
例えば、この時期はリンゴを見ると”apple”と耳から聞こえた発音をそのまま再現することができます。(大きくなると、「リンゴ」→りんご(日本語)→えいごでいうと・・・何かな?→アポーと考えて”アポー”とカタカナ英語的に発音するようになりがちです。)
だからこそ日本語と英語の区別がないこの時期に言語を区別しないで教えていけばいいと考えています。

もっといいのは、まだ「英語=苦痛なもの」という認識がないこと。(大きくなって、英語が「勉強」になると「英語=苦痛なもの、苦手なもの」といったネガティブな感情を持ちやすくなりがちです。)
だから、日本語を話し始めたこの時期にたくさん「英語って楽しい」と感じてもらうことで、大きくなっても「英語=楽しいもの」という感覚を持ち続けやすくなります

体の動きもどんどん活発になるこの時期に英語をスタートすることは、本当におすすめです♪

 

2つ目の質問は

ジョリーフォニックスって何?
そのご質問に・・・
お答えします!
ジョリーフォニックスとは、英語の基本の 42 種類の『文字(綴り)と音』を 7 つのグループに分け、それぞれの『文字(綴り)と音』を確実に身に付けていくためのイギリスの指導法です。
まだ日本に導入事例の少ない最新の指導法で、『文字(綴り)と音』ごとに設定されたアクションを交えたイメージ重視の方法で、子どもから大人まで学習者も指導者も、幅広く楽しく確実にフォニックスを身につけることができます。

「お勉強」という感じではないので、今まで英語が苦手と感じていたママも赤ちゃんと一緒に「絵本」や「歌」から一緒に楽しく学んでいくことができます

当教室は「ジョリーフォニックス」の日本の第一人者の山下佳代子先生のHPに掲載されました。

 

受講されたママからのうれしい声です♪

ママと女の子

  • 「教室前に飾ってあった”太陽の風船”を気に入った子どもが「ここにいってみたい!」というので体験レッスンに申し込みました。ハワイアンな教室で行われるレッスンはアクティビティたくさん!子どもはすごく楽しんでいたので、入会することにしました。
    スタートしてからはジョリーフォニックスがお気に入り。
    ”S・・・S・・・Snake!!”をリアルな声で発音したり、アリを振り払う動作をしながら”a・・・a・・・ant!!”と言ってみたり。英語を身近に楽しんでいるので親としてはすごくうれしいです。」
  • 「そもそも英語を話す機会がないので、親子で一から勉強できそうです。新しく何かを始めるのはすごく楽しみ!」
  • 「子どもに英語の環境を与えることができているので、わが子にいいことができていると自信がわきます。」
  • 「家でも英語をやらせたくて教材を買ったのですが、モチベーションがなくて教えられませんでした。
     でも、教室で教わった子育て英語は日常でも使えそう。絶対おうちでやってみようと思いました。」
  • 「子供の英語の成長を一緒に先生と共有できるので、育児のストレスやモヤモヤが解消しました。」

 

子育て英語を始めてみませんか?

「楽しみながら英語に触れる」体験を継続して積んだ子どもは「英語を学ぶ」ことが楽しくなります。
「英語を学ぶ」ことが楽しいと、英語でコミュニケーションすることが好きになります
そうすると、お子様がたくさんの世界や文化に触れることができ、将来の可能性が広がります
ぜひお子様にそんな体験をさせてあげませんか?